豊島大橋

所在地広島県呉市
年代2007年03月
特徴本橋は、安芸薙諸島連絡架橋のなかで豊島と上蒲刈島の海峡部を跨ぐ単径間吊橋である。直径322mmの主ケーブルは「エアスピニング工法」により1680本のワイヤを束ねて、架設した。なお、ケーブル素線には従来の直径5mmワイヤから、世界初の直径7mmワイヤを採用することでスピニング効率を上げ工期短縮を図った。

MORE

関連写真
  • 多々羅大橋1998
  • 山手地区跨道橋
  • 馬洗川橋
  • 広島高速3号線III期 江波西工区
  • 生口橋
  • 鎧田沢橋
  • 赤坂雨水調整池
  • 新丸ビル
  • 枯松沢橋
  • ブロードウェイ橋
  • 弥栄大橋
  • 下塩原第二橋梁
  • 首都高速川口線KS41工区・KS42工区高架橋
  • 本川大橋