九重“夢”大吊橋

所在地大分県玖珠郡九重町
年代2006年10月
特徴本橋は、紅葉でも有名な九酔渓の鳴子川渓谷を跨ぎ、眼下には日本の滝百選に選ばれている「震動の滝」を望むことができる。主径間長390m、桁下高さ173mはともに人道橋吊橋として日本一である。風洞試験の結果から耐風対策としてフェアリングを追加している。パイロットロープの架設はグループ会社である東邦航空のヘリコプターを使用した。プレキャスト床版ブロックについては、川田建設九州工場で製作した。

MORE

関連写真
  • 桂橋
  • 大分銀行ドーム
  • 山口橋
  • 拝田橋
  • 新桜宮橋
  • 新豊橋
  • グラントウキョウノースタワー
  • みちのく号
  • 佐屋高架橋
  • 箱根西麓・三島大吊橋
  • 東京国際空港 第2旅客ターミナルビル 2階出発階
  • 築地大橋
  • 箱崎高架橋