鬼怒川橋

所在地栃木県河内郡上三川町
年代2006年11月
特徴本橋は、一級河川鬼怒川を横断する、北関東自動車道最大の橋梁である。構造形式は、全外ケ-ブルを用いた16径間連続波形鋼板ウェブ箱桁であり、軽量化、施工の合理化による経済性の向上と、完成後の維持管理を容易にしている。施工では、プレキャストリブとPC板を用いた上床版構造を最大限にいかし、架設作業車の構造の簡略化を図り、施工効率の向上と工程短縮を実現した。

MORE

関連写真
  • 北那須野高架水槽
  • HRP-4
  • 小型風力発電システム
  • マクシスコーポレーション鋼材物流センター
  • NEXTAGE
  • みちのく号
  • グラントウキョウノースタワー
  • 越辺川橋
  • 新豊橋
  • 徳之山八徳橋
  • 中河内川橋
  • 浜橋
  • 松原跨線橋
  • 新山下橋
  • 首都高速BT153工区高架橋