鈴江コーポレーション(株)大黒倉庫

所在地神奈川県横浜市
年代2000年03月
特徴神奈川県大黒埠頭、千葉県千葉港に竣工した総二階建ての物流倉庫で、両倉庫とも前面をプラットホームとして使用するため、一階の床を高床式とし上部庇を設置している。また、前面の開口は手動アルミオーバーヘッドドアで開閉を行い、内部には荷物用エレベーター、垂直運送機等を配備した本格的な物流システムに対応した仕用となっている。なお、本建物は、柱の少ない内部空間等、建物の随所にシステム建築の設計思想を反映しており、外壁材にはKBS標準品であるSLX-J.WALLを採用した。この外壁色(スカイグレー色)は、港湾地区と非常に調和しておりシンプルで落ち着きのある外観となっている。

MORE

関連写真
  • YK11工区(1)・(3)上部・橋脚
  • ブランズ溝の口一丁目
  • 横浜第3フレッシュセンター
  • YK43工区(A・C連結路)上部・橋脚
  • 首都高速神奈川1号横羽線Y124、125工区高架橋
  • さいたま新都心合同庁舎2号棟
  • さいたまスーパーアリーナ
  • 東京スタジアム
  • 電通新社屋 (汐留シオサイト内)
  • ロハスフィールド(ポラテック滋賀工場)
  • マクシスコーポレーション鋼材物流センター
  • 宝酒造(株)10号製品倉庫
  • 住友林業クレスト(株)静岡工場
  • 日本梱包運輸倉庫(株)小川営業所