関西国際空港旅客ターミナルビル

所在地大阪府泉佐野市
年代1994年09月
特徴大空に飛び立つ鳥をイメージさせるような流麗な曲線の外観を持つ本ビルは、全長1,670m延べ面積約30万㎡と単体建築物としては世界最大級の規模を誇っている。建物はメンターミナル(MTB)と南北両ウイングからなり、NTBエントラス部には「キャニオン」と呼ばれる1~4階吹き抜けの大空間が設けられ、ビル内の見通しを良くし、旅客の移動を分かり易しいものにしている。

MORE

関連写真
  • エキスポ橋
  • 梅田センタービル
  • 服部跨道橋
  • 新山中橋
  • 向山病院
  • 大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪府咲洲庁舎)
  • TBSビッグハット(TBS放送センター)
  • 五色桜大橋
  • 恵比寿ガーデンプレイスタワー
  • ホテル日航金沢
  • 名古屋ルーセントタワー
  • 梅田センタービル
  • ヒルトンプラザ イースト
  • 小型風力発電システム
  • 金沢スカイビル