御幸大橋床版取替え

所在地奈良県北葛城郡
年代2011年09月
特徴本橋は西名阪自動車道の一部であり、昭和44年に供用を開始した橋梁である。本工事では、疲労損傷したRC床版をプレキャスト合成床版に取替えた。また、床版および主桁の耐久性を向上させるとともに、振動・騒音などの周辺環境の改善を目的として、縦桁、横桁の取替えなど鋼部材の補強も合わせて実施した。

MORE

関連写真
  • 中和幹線橋梁
  • 八幡橋
  • 蛇穴3号橋
  • 天ノ川大橋
  • 槇木沢橋補強工事
  • 内之野川橋
  • 京急蒲田連続立体工事第6工区
  • 日医工(株)ペンタゴン棟
  • 横浜海運(株)横田倉庫
  • アーカンソー橋梁
  • 北上大橋
  • 小台橋
  • 万場大橋
  • (高負)YK42工区(1-2)YK43工区(B(1)・D(1)連結路)上部・橋脚