大渡橋耐震補強工事

所在地富山県南砺市
年代2011年11月
特徴本橋は,1958年の供用後50年を越えて,今なお主要道路の一部を担う吊橋である。当時,設計・製作・架設において得られた技術は,現在の吊橋にも応用されているなど,歴史的にも価値ある橋梁である。
この度,現行の道路橋示方書に基づく耐震設計が施され,免震ダンパーの設置および部材の当て板補強や一部取替えを行った。

MORE

関連写真
  • 城山高架橋
  • 笹津橋
  • やすらぎ橋
  • 七十二峰橋
  • 南砺市立福野小学校
  • 富士高架橋(新東名高速道路)
  • 久喜白岡ジャンクション Aランプ第2橋(圏央道)
  • 東京ゲートブリッジ2011
  • 南砺市立福野小学校
  • 中和幹線橋梁
  • 湯出島橋耐震補強
  • 沖縄自動車道明治山第一橋耐震補強工事
  • 上関大橋 橋梁補修工事
  • 槇木沢橋補強工事
  • クルン高岡(高岡ステーションビル)