中之島フェスティバルタワー

所在地大阪府大阪市北区
年代2012年10月
特徴「水都」大阪を象徴する中之島エリアに,新たなランドマークとして完成した高さ200m の高層複合ビルである。
地下3階・地上39階,低層階にはフェスティバルホールと朝日新聞大阪本社,中高層階はオフィスとなっている。
構造的特徴は,ホール上部の「中間層免震構造」,そして国内でも前例の無い大規模な「メガトラス」の採用である。
「メガトラス」は低層階ホールの大空間を確保する為,中央部分にかかる力を外周部へ逃す機能を持つものであり,ベントレス工法で架設された。
当社は,製作・建方共に,初期計画段階より参画を行った。
「造って建てる」の連携が生かされた工事である。
日本建築構造技術者協会:第25回JSCA賞受賞(作品部門)

MORE

関連写真
  • 大鳴門橋(多柱基礎鋼管製作)
  • 仏光寺橋
  • 阪神高速堺工区高架橋
  • 天王橋
  • 蛇穴3号橋
  • 南星橋
  • 巽跨道橋
  • 伊良部大橋 2013
  • 東京スカイツリー <sup>®</sup>
  • 祓川大橋
  • オホーツクバイオエナジー(株)本社工場
  • 独立行政法人国立病院機構 北陸病院病棟
  • サンタクララ市シビックセンター
  • 川崎バイオマス発電事業