武田薬品工業 湘南研究所

所在地神奈川県藤沢市・鎌倉市
年代2010年12月
特徴本施設は総床面積30万平方メートルの10階建てで、実験設備は国内最大級の規模になります。担当の川田工業では建築鉄骨事業で「造る・建てる」を極めるという方針を掲げており、建て方工事では、約6万トンの鉄骨を6ヶ月半で見事に建設しました。
なお、本建設プロジェクトは、日本コンストラクション・マネジメント協会より第一回優秀賞を受賞した(竣工画像引用先:日本CM協会)

MORE

関連写真
  • 横浜第3フレッシュセンター
  • 倉見高架橋
  • サンコート マホロバ
  • 鈴江コーポレーション(株)大黒倉庫
  • YK43工区(A・C連結路)上部・橋脚
  • 京急蒲田連続立体工事第6工区
  • 永田橋
  • 東京ゲートブリッジ2009
  • 内之野川橋
  • 横浜海運(株)横田倉庫
  • 学校法人愛知医科大新病院等建設工事
  • ヒルトンプラザ イースト
  • 大鳴門作業足場
  • 大崎フォレストビルディング
  • アークタワーズ