虎ノ門ヒルズ

所在地東京都港区
年代2014年03月
特徴虎ノ門ヒルズは、高さ247m・延床面積244,360平米で、東京を代表する新たなシンボルストリートに建つランドマークとなる。構造切替階(36階)を設けることで、事務所(6-35階)、住宅(37-46階)、ホテル(47-52階)の共存を可能とした。また、オイルダンパー、ブレーキダンパー、アンボンドブレースの3種類の制振装置を採用することで、大地震のみならず中小地震や風揺れによる不快感を低減し、超高層ビルへの影響が懸念される長周期地震動にも制振効果を発揮する。
(撮影:(株)エスエス東京)

MORE

関連写真
  • 読売新聞東京本社ビル
  • 北とぴあ
  • 品川区立平塚橋特別養護老人ホーム 屋上・壁面緑化
  • ザ・パークハウス尾山台
  • 東京ゲートブリッジ2011
  • 下田高架橋
  • 沼ノ沢橋 他2橋
  • 柳田大橋
  • 中島大橋耐震補強工事
  • 栃折橋
  • 京葉銀行千葉みなと本部
  • 名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所
  • 関西国際空港旅客ターミナルビル
  • 学校法人常翔学園 大阪工業大学梅田キャンパス
  • 富山県立第2少年自然の家