虎ノ門ヒルズ

所在地東京都港区
年代2014年03月
特徴虎ノ門ヒルズは、高さ247m・延床面積244,360平米で、東京を代表する新たなシンボルストリートに建つランドマークとなる。構造切替階(36階)を設けることで、事務所(6-35階)、住宅(37-46階)、ホテル(47-52階)の共存を可能とした。また、オイルダンパー、ブレーキダンパー、アンボンドブレースの3種類の制振装置を採用することで、大地震のみならず中小地震や風揺れによる不快感を低減し、超高層ビルへの影響が懸念される長周期地震動にも制振効果を発揮する。
(撮影:(株)エスエス東京)

MORE

関連写真
  • 北区立滝野川西区民センター
  • 首都高速第517工区高架橋
  • 林原第5ビル
  • 飯田橋グラン・ブル-ム サクラテラス
  • 五色桜大橋
  • 千住宮元町マンション新築工事
  • NEXTAGE Japan Robot Week 2014
  • 湯出島橋耐震補強
  • 蛇穴3号橋
  • 青海・台場クロスウォーク
  • 宝酒造(株)10号製品倉庫
  • 富山県立高岡工芸高等学校機械棟
  • (株)日立ハイテクノロジーズ大牟田センタ新ロジ建屋
  • 丸の内ホテル、商業施設OAZO
  • 六本木ヒルズ森タワー