品川シーズンテラス新築工事

所在地東京都港区
年代2015年2月
特徴東京都下水道局が地下に整備する下水道施設の上部に建つ、業務・商業施設のビルであり、建築規模は地下1階、地上32階、塔屋1階、最高高さ151.27m。免震構造で「日本最大級の免震ビル」として安全性の高さが特徴である。周囲には広大な緑地を整備しており、自然エネルギーの活用や省エネルギー対策を考えた環境配慮型ビルである。

MORE

関連写真
  • 首都高速第613工区高架橋
  • 新丸ビル
  • 首都高速第924工区高架橋(その2)9号線
  • 京急蒲田連続立体工事第6工区
  • レインボーブリッジ
  • 荒川橋
  • 新長老沢橋(仮称)
  • エキスポ橋
  • 日本梱包運輸倉庫(株)大崎営業所新築工事
  • 下島大橋
  • 東京スカイツリー <sup>®</sup>
  • 清山荘(特別養護老人ホーム)
  • 大手町タワー
  • マクシスコーポレーション鋼材物流センター
  • サントリーホール