東京日本橋タワー

所在地東京都中央区
年代2015年
特徴東京駅に隣接し、建築規模は地下4階、地上35階、塔屋2階、延床面積約137 000平米、高さ180m で「日本橋のシンボル」ともなる超高層ビルである。6階-2,800 のレベルが免震層で、最大1200 ×1200 × 60 × 60 のBOX柱が用いられている(当社製作範囲)。免震部材には「積層ゴムアイソレータ」及び「オイルダンパー」を使用している。また、「粘性制振壁」を設置しており、「耐震性」に優れたビルである。

MORE

関連写真
  • 大手町タワー
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • アークタワーズ
  • 首都高速(改)上部工補強工事1-106
  • ザ・パークハウス尾山台
  • 越喜来高架橋
  • 市立吹田サッカースタジアム
  • 城山高架橋
  • 新潟県ドクターヘリ
  • 独立行政法人国立病院機構 北陸病院病棟
  • 福岡ヤフオク!ドーム(福岡ドーム)
  • 東邦運輸倉庫(株)秋田支店第2倉庫
  • 大名古屋ビルヂング
  • レーベンハイム緑ヶ丘airs
  • サントリーホール