富山県立高岡工芸高等学校建築電気土木棟新築工事

所在地富山県高岡市
年代2014年9月
特徴高岡工芸高校敷地内での建替え工事である。開校しながらの工事のため、生徒および学校関係者の安全確保など、工事の進捗に応じて様々な対策を講じる必要があった。建物の特徴は、パイプシャフトや天井配管などを隠すことなく、建物自体を活きた教材としている。各配管は種類により色分けして、配管ルートを視覚的にわかり易く示している。

MORE

関連写真
  • 雄神橋
  • 妙高大橋補強工事
  • やすらぎ橋
  • 坂東高架橋
  • 馬場地域ケアプラザ屋上緑化
  • 淀屋橋ミッドキューブ
  • 新掘跨道橋
  • 幸手地区側道橋
  • 滝室坂洞門
  • パラボラ鉄塔製作据付工事
  • 読売新聞東京本社ビル
  • 大塚倉庫袋井3号倉庫
  • (仮称)三幸学園綾瀬校舎新築工事
  • さいたまスーパーアリーナ