富山県立高岡工芸高等学校建築電気土木棟新築工事

所在地富山県高岡市
年代2014年9月
特徴高岡工芸高校敷地内での建替え工事である。開校しながらの工事のため、生徒および学校関係者の安全確保など、工事の進捗に応じて様々な対策を講じる必要があった。建物の特徴は、パイプシャフトや天井配管などを隠すことなく、建物自体を活きた教材としている。各配管は種類により色分けして、配管ルートを視覚的にわかり易く示している。

MORE

関連写真
  • ラブリッジまっとう
  • 富山大橋 2012
  • 七十二峰橋
  • 金沢スカイビル
  • 姫川橋梁(大糸線)
  • 祓川橋
  • 幸手地区側道橋
  • 登米志津川橋梁
  • 湯出島橋耐震補強
  • 新掘跨道橋
  • 南砺市立福野小学校
  • 早川海陸輸送(株)横浜市金沢物流センター
  • 鈴江コーポレーション(株)大黒倉庫
  • 虎ノ門ヒルズ
  • 福野町園芸植物公園