西谷池橋

所在地和歌山県田辺市
年代2010年11月
特徴本橋は曲線橋であり1径間毎に主桁方向が1.3度程度変化する形状であったため難易度は上がったが、油圧モーター台車を2組使用してのダブルゲージ方式による主桁搬送を行った。ダブルゲージ台車により、次径間の桁架設をする際、架設済みの桁上を走行するため必要となる鋼製枕木約100 tが不要となり、施工性・経済性・CO2削減を向上させた。

MORE

関連写真
  • 和歌山JCT Dランプ橋
  • 右会津川橋(田尻橋)
  • 佐野西第2跨道橋
  • 茨谷高架橋
  • 那智勝浦ICランプ橋
  • 武田薬品工業 湘南研究所
  • 馬洗川橋
  • 水晶山橋
  • 常永3号調整池
  • 青野滝川橋
  • 東関東自動車道検見川高架橋
  • 片峰橋
  • 京急蒲田連続立体工事第6工区
  • 大井ジャンクションランプ橋