富士高架橋(新東名高速道路)

所在地静岡県富士市
年代2011年3月
特徴本橋は、第二東名高速道路の本線とランプで構成された、西富士道路を跨ぐ位置に架橋された高架橋である。橋梁形式は、SCデッキと場所打ちPC床版、開断面桁と閉断面桁をそれぞれ併用した、合理的な構造となっている。西富士道路上の約90mの区間は、交通規制の制約により、送り出し工法を採用した。

MORE

関連写真
  • 新川橋
  • 袖師橋
  • 箱根西麓・三島大吊橋
  • ポラテック富士(株) 富士工場
  • 用宗高架橋
  • 吉原ジャンクション Gランプ橋
  • サイクルベースあさひ東日本物流センター
  • 安賀多橋
  • つづら川第7橋
  • 富山大橋 2012
  • 久喜白岡ジャンクション C2ランプ橋(圏央道)
  • 要ヶ池大橋(仮称)
  • 首都高速神奈川1号横羽線Y124、125工区高架橋
  • YK43工区(A・C連結路)上部・橋脚
  • 信濃川第1橋