パークシティ大崎ブライトタワー

所在地東京都品川区
年代2014年6月
特徴パークシティ大崎とは、東五反田地区における再開発の集大成として、面積約3.6haに配置される7棟の設備建築物である。
大崎ブライトタワーは地下2階、地上31階であり、大崎のビジネスを先駆けする超高層業務棟である。
低層部は商業施設、高層部はオフィスである。
建物の揺れを軽減し損害を小さくする制震構造(ダンパーブレース)を採用している。
高層部は、フロアの天井を2,800mm確保した、開放感のあるオフィスとなっている。

MORE

関連写真
  • 住友不動産六本木グランドタワー
  • 東京ゲートブリッジ2009
  • NEXTAGE 2013年度グッドデザイン金賞受賞
  • 永田橋
  • 東北縦貫線防音壁支持鋼トラス桁
  • 幸手地区側道橋
  • 淀屋橋ミッドキューブ
  • 登米志津川橋梁
  • 築地大橋
  • タービン建屋鉄骨製作工事エンジニアリング業務
  • 東京スタジアム
  • 大手町タワー
  • 横浜ランドマークタワー
  • さいたまスーパーアリーナ
  • 淀屋橋ミッドキューブ