首都高速1241工区

所在地東京都港区~江東区
年代1993年03月
特徴本橋は、最大支間長230mの我が国では最大級の鋼床版曲線箱桁橋である。中間支点部は、橋脚と主桁とを剛結したラーメン構造を採用している。また、風洞試験結果によりギャロッピングの発生が予想されるため、下部スカートを設置し台風安定性を図っている。

MORE

関連写真
  • 都立高校屋上緑化工事
  • 笹目橋
  • 北とぴあ
  • ザ・パークハウス尾山台
  • レインボーブリッジ
  • 明石海峡大橋
  • 姥ヶ原橋
  • 牛久大仏
  • 守口ジャンクション
  • 佐屋高架橋
  • 大鳴門橋(多柱基礎鋼管製作)
  • アーカンソー橋梁 No.60049
  • 大鳴門橋(ケーブルアンカーフレーム据付工事)