リサイクルパレット製造設備

所在地千葉県富津市
年代2008年
特徴本建物は、廃棄プラスチックを選別・洗浄・破砕する選別棟と破砕チップをパレットに成型する成型棟、他に管理棟、会議棟、水処理施設棟、製品保管棟など計10棟で構成されている。梁間方向37m、桁行方向150mの選別棟の内部には、廃棄プラスチックを仕分けする手選別架台を設置し、梁間方向に増築可能である。15tクレーンが走行する桁行方向40mの成型棟も、将来150mまで増築可能な計画となっている。

MORE

関連写真
  • 利根川橋(常磐自動車道)
  • 東京湾アクアライン
  • 利根川橋
  • 東金橋、小食土高架橋、桂橋、上太田橋
  • 東関東自動車道検見川高架橋
  • たいぞう
  • 渡瀬第一高架橋
  • 安倍川橋
  • レーベンハイム緑ヶ丘airs
  • 日本梱包運輸倉庫(株)小川営業所
  • ロハスフィールド(ポラテック滋賀工場)
  • 鈴江コーポレーション(株)大黒倉庫
  • 日本梱包運輸倉庫(株)大崎営業所新築工事
  • 横浜第3フレッシュセンター