玉津橋

所在地大阪府大阪市
年代1968年
特徴玉津橋は、昭和43年にわが国で最初に架橋されたプレビーム橋です。この橋は、大阪から暗がり峠を越えて奈良を結んでいた旧街道の起点に位置していました。しかし供用から16年後(昭和59年)に河川改修により撤去されました。撤去前の実橋荷載試験や、撤去された「けた」の疲労試験および残存プレストレス量を確認するための静的破壊試験など各種の試験が行われました。これらの試験で得られた貴重なデータは、その後のプレビームの発展に大きく貢献することになりました。

MORE

関連写真
  • グランフロント大阪
  • 阪神高速阿波座(3工区、4工区)高架橋
  • 阪神高速道路357(堂島川)工区高架橋
  • 服部跨道橋
  • 長柄浜鉄骨工事
  • 湘南モノレール
  • 阪神高速住吉第2工区高架橋
  • 首都高速第517工区高架橋
  • 七十二峰橋
  • 倉松川側道橋
  • 新川橋
  • 学校橋
  • 新福光橋