桜川水門

所在地香川県仲多度郡多度津町
年代2004年12月
特徴本水門は、多度津港に流れ込む桜川の河口に、高潮防止を目的として建設された。主ゲート2門(ステンレス鋼製ローラゲート)・魚道用フロートゲート1門(ステンレス鋼製フロートゲート)・魚道ゲート1門(ステンレス鋼製スライドゲート)から構成されており、魚が川と海を自由に往来できるよう配慮された水門である。

MORE

関連写真
  • 櫃石島橋
  • 多度津町立町民体育館
  • 南備讃瀬戸大橋(ケーブル架設工事)
  • 仲の橋
  • 南備讃瀬戸大橋(補剛桁工事)
  • 晴豊1号橋
  • ウィング・ウィング高岡(緑化)
  • 新川橋
  • プレカット岩井第2工場建設工事
  • 仏光寺橋
  • 常永3号調整池
  • 常永1号調整池
  • 香港クリケットクラブ(屋上緑化)
  • 小型風力発電システム
  • 川崎バイオマス発電事業