さいたま新都心合同庁舎2号棟

所在地さいたま市中央区
年代2000年01月
特徴大宮・与野・浦和地区に10省庁17機関が集団移転する「さいたま新都心」の中で,14機関が入居するさいたま広域合同庁舎は国の機関移転のシンボルとなる.当社施工の高層棟IIは,広域的な防災活動の中核的役割を果たす施設の象徴としてのヘリポートをかかげ,防災拠点施設の耐震上の安全性を確保するため多スパンラーメン加工に極軟鋼制震壁構造を取り入れている.

MORE

関連写真
  • 倉松川側道橋
  • 久喜白岡ジャンクション C2ランプ橋(圏央道)
  • 首都高速6号三郷線AS21工区高架橋
  • 幸魂大橋
  • 幸手地区側道橋
  • 電通新社屋 (汐留シオサイト内)
  • さいたまスーパーアリーナ
  • 鈴江コーポレーション(株)大黒倉庫
  • 三進金属工業(株) 福島工場
  • NTTドコモ 代々木ビル
  • 丸亀競艇場スタンド
  • 茨城県庁舎行政棟
  • ナゴヤドーム
  • 電通新社屋 (汐留シオサイト内)
  • 丸の内ホテル、商業施設OAZO