新宮川橋

所在地三重県多気郡
年代2012年12月
特徴本橋(一級町道御棟・唐櫃線)は、三重県大台町を南北に分断する一級河川宮川の両岸を結ぶ橋梁であり、本地域の住民にとっては欠かすことの出来ない生活道路である。橋梁形式は単純上路トラス橋であり、ケーブルエレクション直吊り工法にて架設を行った。また、本橋は橋梁用高降伏点鋼板SBHS400Wを世界で初めて採用した橋梁である。

MORE

関連写真
  • 深谷橋
  • 大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪府咲洲庁舎)
  • 築港第4工区鋼製橋脚
  • 八幡橋
  • 牧野駅前広場橋
  • 下塩原第二橋梁
  • 広幡橋
  • ネバーランド川口本町 メルディア
  • 山形県ドクターヘリ
  • 伊良部大橋 2013
  • 小台橋
  • 仲の橋
  • 犬山跨線橋
  • 第二音戸大橋
  • 門真ジャンクション