富山県立高岡工芸高等学校建築電気土木棟新築工事

所在地富山県高岡市
年代2014年9月
特徴高岡工芸高校敷地内での建替え工事である。開校しながらの工事のため、生徒および学校関係者の安全確保など、工事の進捗に応じて様々な対策を講じる必要があった。建物の特徴は、パイプシャフトや天井配管などを隠すことなく、建物自体を活きた教材としている。各配管は種類により色分けして、配管ルートを視覚的にわかり易く示している。

MORE

関連写真
  • 下田高架橋
  • 妙高大橋補強工事
  • 湯出島橋
  • 日医工(株)Honeycomb棟
  • 坂東高架橋
  • 片峰橋
  • 姫三橋
  • ブランズ溝の口一丁目
  • ルスモ国際橋
  • 今切川橋
  • リサイクルパレット製造設備
  • 川崎バイオマス発電事業
  • 南砺市福野文化創造センター ヘリオス
  • 中之島フェスティバルタワー・ウエスト
  • (仮称)三幸学園綾瀬校舎新築工事