五色桜大橋

所在地東京都北区~足立区
年代1994年05月
特徴本橋は、首都高速中央環状線板橋足立線の荒川渡河部に架かる世界で初のダブルデッキ型ニールセンローゼ橋である。アーチ軸線は単円とし上支材など省き、すっきりとした構造にするなど、景観上の配慮がなされている。架設は、荒川に多くの橋が架けられていることから、大型のフローチングクレーンの使用が不可能なため台船によるジャッキアップ工法を採用し一括架設を行った。
また、2007年(平成19年)には振動発電装置を利用した五色桜大橋のイルミネーションで平成19年度全建賞を受賞した。

MORE

関連写真
  • 東京国際空港国内線第1旅客ターミナル(愛称 ビッグバード)
  • 産業用バーチャルリアリティ展(IVR2003)
  • 新豊橋
  • 北とぴあ
  • 荒川横断橋梁その3
  • TBSビッグハット(TBS放送センター)
  • 恵比寿ガーデンプレイスタワー
  • 関西国際空港旅客ターミナルビル
  • 大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪府咲洲庁舎)
  • 坂東高架橋
  • りんどう大橋
  • 川治一号橋
  • 合渡橋
  • 阿波しらさぎ大橋