マナグア~エルマラ間橋梁

所在地ニカラグア共和国 国道7号 チピタパ市、サンロレンソ市、フィガルパ市
年代2013年05月
特徴3橋梁対象の本架け替え工事は、日本国政府がニカラグア共和国に対し無償資金協力したODA(政府開発援助)プロジェクトである。太平洋側とカリブ海側を結ぶ幹線道路上に位置しており、工事完成後はカリブ海側の貧困地域の経済活性化が期待される。鋼材には耐候性鋼材を使用し、トラッククレーンベント工法にて架設した。

MORE

関連写真
  • ミズーリ・リバー鉄道橋
  • ロハスフィールド(ポラテック滋賀工場)
  • タービン建屋鉄骨製作工事エンジニアリング業務
  • バーリントン・ノーザン鉄道橋
  • MTR West Island Line,Kennedy Town Station 屋上緑化
  • 片貝清流橋
  • えびすだいこく大橋
  • ポラテック富士(株) 富士工場
  • 能代運輸(株)秋田港運事業所第6号倉庫
  • 中吉田瀬名大橋
  • 多々羅大橋1998
  • 徳之山八徳橋
  • 荒川橋
  • 鹿島橋
  • あやとりはし