下田高架橋

所在地富山県氷見市
年代2014年1月
特徴本橋は、能越自動車道七尾氷見道路の氷見市に位置し、海岸部から500mほど山間部に入った橋梁である。海岸部に近くさらに凍結防止剤散布路線(塩害対策区分Ⅰ地域)であるため、塩害による劣化に対して優れた耐久性を持つ高炉スラグ微粉末を用いたコンクリートを主桁に使用した。

MORE

関連写真
  • 坂東高架橋
  • 富山大学 地中熱空調
  • 富山県議事堂新築工事
  • 小原橋耐震補強
  • 信濃川第1橋
  • 栃折橋
  • タービン建屋鉄骨製作工事エンジニアリング業務
  • 沖縄こどもの国「ロボトモ展」(NEXTAGE)
  • 茨谷高架橋
  • 中国木材(株)日向工場 加工養生棟・他3棟
  • 山手地区跨道橋
  • 戸破高架橋
  • アヨロ川橋(道央自動車道)
  • 越喜来高架橋
  • 福知山大橋