伏木港大橋

所在地富山県高岡市伏木
年代1974年
特徴小矢部川に架かる本橋は1974年に共用され、晴天の日には青い空と朱のコントラストが映える下路ローゼ橋です。伏木港大橋の上流には氷見線の鉄橋も架かっている。本橋は船舶の航路上に架けられるため、水面からの高さは9mを超え、河川上は支間115mのローゼ桁、側径間にはPC桁と曲線箱桁が採用された。

MORE

関連写真
  • 七十二峰橋
  • 庄川橋
  • 富山大学 地中熱空調
  • 牧野大橋
  • 八家川橋
  • 山陽新幹線第一花岡架道橋
  • 広瀬橋
  • 十文字橋
  • 佐屋高架橋
  • 門真ジャンクション
  • 猪谷橋
  • 生麦JCT. YK42工区(1-2)YK43工区(B(1)・D(1)連結路)上部・橋脚
  • 久喜白岡ジャンクション 本線第2高架橋(圏央道)