伏木港大橋

所在地富山県高岡市伏木
年代1974年
特徴小矢部川に架かる本橋は1974年に共用され、晴天の日には青い空と朱のコントラストが映える下路ローゼ橋です。伏木港大橋の上流には氷見線の鉄橋も架かっている。本橋は船舶の航路上に架けられるため、水面からの高さは9mを超え、河川上は支間115mのローゼ桁、側径間にはPC桁と曲線箱桁が採用された。

MORE

関連写真
  • 新福光橋
  • 中田橋
  • 八尾総合病院
  • 牧野大橋
  • 庄川橋梁(北陸本線)
  • 奈良井川橋梁
  • 荒川橋梁
  • 黒谷橋
  • 広瀬橋
  • 京都縦貫自動車道長岡京高架橋
  • 築港第4工区鋼製橋脚
  • 大浦橋
  • 首都高速第831工区高架橋
  • アーカンソー橋梁 No.60049