品川シーズンテラス新築工事

所在地東京都港区
年代2015年2月
特徴東京都下水道局が地下に整備する下水道施設の上部に建つ、業務・商業施設のビルであり、建築規模は地下1階、地上32階、塔屋1階、最高高さ151.27m。免震構造で「日本最大級の免震ビル」として安全性の高さが特徴である。周囲には広大な緑地を整備しており、自然エネルギーの活用や省エネルギー対策を考えた環境配慮型ビルである。

MORE

関連写真
  • アークタワーズ
  • 千住宮元町マンション新築工事
  • 築地大橋
  • 汐留シティセンター
  • 江東区シビックセンター
  • 日本梱包運輸倉庫(株)大崎営業所新築工事
  • 首都高速(改)上部工補強工事1-106
  • 天ノ川大橋
  • 東京日本橋タワー
  • 名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所
  • 富山県立高岡工芸高等学校機械棟
  • TRI-SEVEN ROPPONGI
  • 大塚倉庫袋井3号倉庫
  • サンタクララ市シビックセンター
  • 富山県立高岡工芸高等学校建築電気土木棟新築工事