渡瀬第一高架橋

所在地栃木県足利市
年代2008年09月
特徴本橋は、北関東自動車道の一部として栃木県と群馬県の県境に位置し、住宅地を通る19径間連続のPRC2主版桁橋である。施工は、固定式支保工による2径間毎の分割施工で行い、JR両毛線との交差部は、2主版桁構造で国内初の押出架設工法を用いて施工した。

MORE

関連写真
  • 鬼怒川橋
  • 野口高架橋
  • 下塩原第二橋梁
  • NEXTAGE
  • たいぞう
  • リサイクルパレット製造設備
  • 河辺駅びっぐぷらむ
  • レーベンハイム緑ヶ丘airs
  • 小田第三高架橋
  • 青野滝川橋
  • 吉原ジャンクション Gランプ橋
  • 中和幹線橋梁
  • 首都高速BT153工区高架橋