りんどう大橋

所在地栃木県黒磯市小結
年代2002年03月
特徴本橋は箱桁を2つのV橋脚と剛結した立体ラーメン橋であり、同形式では国内でも最大級である。施工は、V橋脚および側径間をトラッククレーンベント工法にて架設後、中央径間を斜吊りワイヤーにて保持し、調整しながら桁架設を行った。架設時の挙動が複雑かつ微妙であるため、桁閉合時のクリアランスの確保と、完成時形状を解体計算などを駆使し管理した。

MORE

関連写真
  • 下塩原第二橋梁
  • 大金吊り橋
  • 北那須野高架水槽
  • つつじ吊橋
  • 渡瀬第一高架橋
  • ROBODEX2002
  • ラブリッジまっとう
  • 元橋
  • アプローズタワー
  • 大手大橋
  • 釜房大橋
  • 築港第4工区鋼製橋脚
  • 本川大橋
  • 櫃石島橋1986(閉合式)