立山橋

所在地富山県上新川郡大山町・富山県中新川郡立山町
年代1963年
特徴大山町上滝と立山町岩峅寺の間に常願寺川に架かる橋。最初は吊り橋でした。1887年(明治20年)、最初にかけられた橋は木でてきた吊橋で、渡る時は有料でした。また、そのころは新川橋という名称で、立山橋という名称に変更されたのは1916年(大正5年)のことです。現在の橋は、1963年(昭和38年)に完成したものです。
出典:川の歴史読本常願寺川

MORE

関連写真
  • やすらぎ橋
  • 南星橋
  • 中島大橋耐震補強工事
  • 湯出島橋
  • 富山県立高岡工芸高等学校機械棟
  • 宮ノ沢橋
  • 西羽賀橋
  • 西大崎横断歩道橋
  • 新三国大橋
  • 笹津橋
  • 首都高速川口線KS41工区・KS42工区高架橋
  • 下津井瀬戸大橋(ケーブル工事)
  • 下在来高架橋(外回り)(圏央道)
  • 登米志津川橋梁
  • 遠入川橋