県道高速名古屋新宝線七番工区

所在地愛知県名古屋市
年代2013年03月
特徴本橋は,名古屋高速道路新宝線工区の連続高架橋である。
約1.3km 区間の上・下部工の製作・架設を行った。
地下鉄ボックスカルバートとの関係から,地中梁方式の鋼製フーチングの採用と,緩衝材としてEPS(発泡ポリスチレン)を敷設している。
さらに防錆対策として,腐食代の確保と超厚膜塗装を施している。

MORE

関連写真
  • 名古屋ルーセントタワー
  • 恐竜型ロボット 愛・地球博(愛知万博)
  • JPタワー名古屋
  • 佐屋高架橋
  • 名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所
  • (株)日立ハイテクノロジーズ大牟田センタ新ロジ建屋
  • 上関大橋 橋梁補修工事
  • 常永2号調整池
  • 内川第1橋
  • 下在来高架橋(外回り)(圏央道)
  • 新三国大橋
  • 新高浜橋
  • 野口高架橋
  • 笹津橋
  • 南平こ道橋