グランフロント大阪

所在地大阪府大阪市北区
年代2013年03月
特徴通称「梅田北ヤード」は、梅田貨物駅跡地約24haのエリアであり、今回先行開発区域として東側約7haで開発が進められ、2013年4月に「まちびらき」となった。 ブロックは、オフィス・商業施設のAブロック、オフィス主体のBブロック南棟、ホテルサービスレジデンス・オフィスのBブロック北棟、分譲住宅のCブロックの3つで構成されている。 総延床面積56万平米を超える大規模プロジェクトとなった。
写真右から、A:南館(Aブロック)、B南:北館(Bブロック南棟)、B北:北館(Bブロック北棟)、C:オーナーズタワー(Cブロック)
(当社製作範囲)(鉄骨工事完工:2012年10月)
A:南館(Aブロック)
建物規模は、S造SRC造一部CFT造、地下3階・地上38階・塔屋2階、延床面積188,000平米。構造的特徴としては、低層部にBT-HT400C材を使用したBOX柱、8-9階にかけて同材質を使用したBOXトラスを有している。
B北:北館(Bブロック北棟)
建物規模は、地下3階・地上33階・塔屋2階・延床面積294,800平米(Bブロック全体)。建物下部にHT385材を使用したBOX柱、18-20階の構造切替部にメガトラス、建物上部にHT385材および325T材を使用したコラム柱を採用している。
一般社団法人 日本建設業連合会 第57回BCS賞(2016年)受賞

MORE

関連写真
  • 京都会館再整備工事
  • 天王寺吾彦線架道橋
  • 大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪府咲洲庁舎)
  • 西谷池橋
  • 築港第4工区鋼製橋脚
  • 2013国際ロボット展(NEXTAGE)
  • 読売新聞東京本社ビル
  • (株)日立ハイテクノロジーズ大牟田センタ新ロジ建屋
  • 能代運輸(株)秋田港運事業所第6号倉庫
  • 水戸管内橋梁災害復旧工事
  • 横浜第3フレッシュセンター
  • 大名古屋ビルヂング
  • DAIKEN(株)名古屋工場
  • 中之島フェスティバルタワー
  • ホテル・会議場