東京日本橋タワー

所在地東京都中央区
年代2015年
特徴東京駅に隣接し、建築規模は地下4階、地上35階、塔屋2階、延床面積約137 000平米、高さ180m で「日本橋のシンボル」ともなる超高層ビルである。6階-2,800 のレベルが免震層で、最大1200 ×1200 × 60 × 60 のBOX柱が用いられている(当社製作範囲)。免震部材には「積層ゴムアイソレータ」及び「オイルダンパー」を使用している。また、「粘性制振壁」を設置しており、「耐震性」に優れたビルである。

MORE

関連写真
  • 首都高速第573工区高架橋
  • 東京オペラシティ
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • 林原第5ビル
  • NEXTAGE 2013年度グッドデザイン金賞受賞
  • 大生郷橋
  • 池田橋
  • ヒト協働型ロボットの市場調査(フランス)
  • 浜橋
  • 天ノ川大橋
  • 東京都庁舎(第1本庁舎)
  • 茨城県庁舎行政棟
  • 武田薬品工業 湘南研究所
  • 中之島フェスティバルタワー
  • (株)日立ハイテクノロジーズ大牟田センタ新ロジ建屋