小原橋耐震補強

所在地富山県南砺市
年代2012年09月
特徴世界遺産五箇山地方に架かる本橋は、1963年の供用開始以後、主要道路として地域住民の生活および物流を支えてきた。本工事では、耐震補強としてアーチリブ、補剛桁への当て板による断面補強および地震時エネルギーの低減を図るため軸方向降伏ダンパーの設置を行った。

MORE

関連写真
  • 片貝清流橋
  • 富山医師会館鉄骨工事
  • 大手大橋
  • ウィング・ウィング高岡(緑化)
  • 坂東高架橋
  • 久喜白岡ジャンクション 本線第2高架橋(圏央道)
  • 大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
  • 中之島フェスティバルタワー
  • HIRO 2012
  • 下塩原第二橋梁
  • 湯出島橋耐震補強
  • 沖縄自動車道明治山第一橋耐震補強工事
  • 長池見附橋
  • 犀川橋耐震補強
  • 湖辺底橋 他8橋耐震補強工事