小原橋耐震補強

所在地富山県南砺市
年代2012年09月
特徴世界遺産五箇山地方に架かる本橋は、1963年の供用開始以後、主要道路として地域住民の生活および物流を支えてきた。本工事では、耐震補強としてアーチリブ、補剛桁への当て板による断面補強および地震時エネルギーの低減を図るため軸方向降伏ダンパーの設置を行った。

MORE

関連写真
  • 富山大学 地中熱空調
  • 焼野大和橋
  • 川崎橋
  • 下島大橋
  • 下田高架橋
  • 犬山跨線橋
  • 京都産業大学壬生サテライトキャンパス大学施設及び附属中学・高等学校
  • 島の上3期地区橋梁
  • 巽跨道橋
  • ウッドスクエア
  • 湖辺底橋 他8橋耐震補強工事
  • 明治山第二橋(下り線)他1橋床版改良工事
  • 水戸管内橋梁災害復旧工事
  • 前鬼橋
  • 妙高大橋補強工事